2016年2月1日の記事

2016年2月1日 [月曜日]

Marisco(マリスコ)

どーも、仮称です^^

先日の大寒波の日曜日、彼女が新潟で資格試験があるとの事でしたので、一緒に行ってご飯を食べてきました~\(^ω^)/

Marisco(マリスコ)

住所:〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1-2-2コープシティ花園 2F  
TEL:025-278-3956
営業時間:年中無休 17:00〜翌 1:00 (フードL.O.0:00 ドリンクL.O.翌0:30)

地図を見る

コチラの
Marisco(マリスコ)』さん

以前のとこいてで、当社mさんやはちゃのさんもご紹介していたオススメのオイスターバーです^^
繁盛店なので予約をして行くことをオススメします(^ω^)b

mさんのとこいて

赤を基調とした綺麗な店内^^

相変わらず行き当りばったりな僕は、散々mさんたちに予約していけ!と言われていたにもかかわらず
「開店と同時に行けばどうにかなるでしょ♪」と、予約をせず入店^^ 笑

・・・18時からの予約が多数入っておりギリギリでした^^; 笑
皆様は本当に予約をする事をオススメします(^ω^)b 笑 

まずは生牡蠣の食べくらべから~♪

右から
「桃こまち 三重県 答志島のブランド牡蠣」
「坂越 兵庫県 坂越湾の奥で養殖」
「アイリッシュプレミアムオイスター アイルランド ヨーロッパでも有数のオイスター生産国」
「厚岸 北海道 磯臭さが無く塩味はあるが甘味が特徴的」
です(^ω^)/
右から左に行くにつれ、濃厚な味わいになっていくそうです^^

牡蠣を食べに来てもお肉は欠かせません!!!笑

『牛ハラミ肉の串焼き』
~赤身肉本来の旨さを旬野菜と共に~

ん~♪♪うんまい!!
やっぱりお肉は幸せですっっ\(^ω^)/笑

『オイスターバーのカキフライ』
~サクッとした衣の中にジューシーな牡蠣。
人気NO1の牡蠣料理~

殻とフライの間にはタルタルソースが添えてあり、つけて食べるとこれまた美味っ!!

『牡蠣屋のオイスターパエージャ』
~真牡蠣の旨味をたっぷり吸いこんだパエージャ。
牡蠣好きな方はこの一品で〆て下さい!~

アツアツで提供されたコチラ!!
おこげもできていて香ばしく、うんまぁ~いっ\(^ω^)/
スプーンに、なにやら映り込んでおりますがお気になさらず~^^ 笑

『牡蠣ボナーラ』
~「牡蠣×カルボナーラ」。濃厚な牡蠣の旨味がごちそう~

ネーミングで決めました\(^ω^)/笑
牡蠣とカルボナーラ、かなり合いますね~^^

『オイスターバーグ』
~丸々一個の牡蠣がIN!肉と牡蠣の旨味が交互に溢れ出します~

アッツアツで提供されたコチラ!
ハンバーグと牡蠣!
大好きな物が同時に食べられるなんて、素晴らしい~\(^ω^)/

二つに切ってみると本当に牡蠣が丸々入っております\(^ω^)/
一緒にとろけるチーズも入っていて、相性バッチリです!!!
と~っても熱いので、熱好きの方も納得されると思います^^
ハンバーグと牡蠣って合うんですな!

お腹もいっぱいになり、さて帰るかなというときです。
預けていた上着に袖を通すと、なにやらポケットに・・・

なんとホッカイロが入っておりました\(^ω^)/
このサービスは素晴らしいです!!!

お腹も心も満たされてとっても幸せな気持ちでお店を後にしました~(^ω^)/

Marisco(マリスコ)さん、ありがとうございました!!
ごちそう様でした~^^
絶対またいきまぁ~す\(^ω^)/

仮称 牡蠣ぽー


カレンダー

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

前の月  次の月

2016年2月1日のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事