2018年11月の記事

最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>

2018年11月30日 [金曜日]

奥右衛門

先日の定休日、久しぶり?にラーメンを食べに行ってきました。

地図を見る

南魚沼市の佐川急便さんの近くにある奥右衛門さん。

久しぶりの来訪です。
お昼の少し前でしたので、並ばずにカウンターに座れました。

辛いメニューにするか迷いましたが、いつも通りの[塩白湯麺(並盛り)]にしました。

目の前で手際よく作られる姿を拝見しながら、待つこと7~8分で着丼。

見るからに濃厚な白湯スープに青梗菜の緑が映えます。

スープはクリーミーという表現が合う濃厚鶏白湯。
ただ濃厚なだけではなくて、ニンニクチップや焦がしネギが良いアクセントとなって、スープだけでも大満足できます。

そして、きちんと丼にアツアツに温められているので、スープがヌルくなることもありません!

麺は、中太ストレート。
プリンプリンとした食感で、濃厚スープによく合います!

また、麺もアツアツ!
熱いもの好きにはたまらないポイントです!

トッピングには、炙りチャーシューが2枚入っていますが、それなりに厚みのあるもの。

柔らかいのですが、程よい噛みごたえもあって、濃すぎず僕好みの味です。
このチャーシューでビールを飲んだり、ご飯も食べてみたくなります。

お昼に差し掛かり、どんどんお客さんも増え、帰るころには若干の行列が出来始めていました。

久しぶり?のラーメンはとっても大満足でした!
ごちそうさまでした。

脂肉



2018年11月29日 [木曜日]

セブンの冷凍醤油ラーメン

先日食べたセブンの冷凍味噌ラーメンがなかなか美味しかったので、醤油ラーメンも買ってみました。

鶏・豚・魚介のうま味と懐かしい味わいに期待が高まります。

レンジで500W5分 600W4分20秒のお手軽さ。

チャーシューとほうれん草らしきものが見えます。
レンジの中で縮みませんように。

はやりかどうかはわかりませんが、時々役に立つスマートスピーカーに「500W 5分を700Wで?」と尋ねてから麺をレンジに放り込みます。

麺を温めている間に、スープの準備をします。

味噌ラーメン同様、破裂しそうで心配になります。

自宅にある器だとお湯をなみなみと注がないとスープがしょっぱいので、そろそろ真面目にどんぶりが欲しいところです。

200円ラーメンで、なかなかのクオリティ。
今回は半熟卵を添えてみました。

つるつるっとのど越しの良いラーメンでした。
カップ麺のようにお湯を注ぐだけというわけにいきませんが、ちょっと手間でもまた食べたくなるラーメンでした。



きむどん



2018年11月27日 [火曜日]

カフェ チョムチョム

☆ 

湯沢町も初雪が降り、いよいよ冬本番!

弊社の繁忙期具合はハンパない状態です!
ありがたいことですね。猫の手も借りたいとはこういうことですね。

そんな繁忙期の休日に、友人とランチに行きました(*^^*)


カフェ チョムチョム
新潟県南魚沼市下原413−3
(ラーメン喜八さんのお向かいです)

地図を見る

実は、この日の1週間前にもお店に足を運んでいたのですが、お店の方に、あいにくランチの予約の方で手一杯とお断りをされてしまい、今日はリベンジでやってきました。
私は初来店なのですが、友人はこちらの常連さんらしく、メニューを見る前に今日食べるものは決めているとのことでした。

店内は雑貨屋さんのような、オシャレな雰囲気。
こういうお店に来ることがあまりない私は、感心しながら店内をキョロキョロしてしまいます。

テーブルは、ローテーブルや、普通の高さのテーブル等がありますが、今日はお茶っていうより食事なので、ローテーブルではない席を選びました(^^)

こちらはお店のメニュー。

外にも黒板メニューがありますが、店内のメニューは種類が豊富!
ピザやパスタ、フォーやカレーなどいろいろと選べます!

昼はランチを店のお母さんが提供しており、夜は娘さんがお酒を提供するお店をしているそうです。
ランチメニューの内容は、スイーツなどもあり、本当にオシャレなカフェそのもの。
お母さんが手作りで色々と作っていらっしゃるんだそうで、ホント凄い!
私の母と同世代くらいのお母さんがフォーとかグリーンカレーとか作るとかって、なんか素敵ですよね~!

待つこと10分くらい。

こちらは私がオーダーしたタラコクリームパスタです!
サラダにはマヨネーズとサッパリ目の和風ドレッシングがかけられております。

このパスタ、物凄いタラコの量です!

ひと口食べて『うんま~!』という声が出ました(笑)
マッシュルームや玉ねぎなどもたくさん。
一見、少な目に見えましたが、結構なボリューム!
あっさりしたクリームで重くなく、美味しく最後まで頂きました。

こちらは、友人のオーダーしたグリーンカレーご飯少な目です。

この後に仕事があるという友人がご飯を少な目に注文しました。
通常の量はもっと多いんだそうです。見えにくくてすみません。


この後に、お味噌汁と、野沢菜漬け、ヨーグルト、コーヒーが提供され、サービスでたい焼きまで頂いてしまいました(´艸`*)
お味噌汁は、どんなメニューにもついてくるんだそうで、自家製のお味噌と思われる美味しい味噌汁でした。

後半のお料理を写真に撮れませんでしたが、大満足のランチ!
絶対また伺います!!
ご馳走様でした!


はちゃの



2018年11月26日 [月曜日]

デート

この度の東京一泊旅行は、明治座での観劇が目的でしたが、翌日は日本橋辺りから散策する事にしました!

最初は「日本橋高島屋
百貨店建築としては初めて、国の重要文化財に指定された本館は、流石!クラシカルですが美しいですね♪

本館の正面玄関先に置かれた、高島屋のマスコット「ローズちゃん」と記念撮影 ⇒

そして、完成したばかりの新館へ
なんと、百貨店と専門店が同居するショッピングセンタースタイルは斬新です!

目に入るもの全てピカピカ
他には無い空間の使い方、通路も広くのんびりショッピングが楽しめそうです。

小腹が空いてきたところで、6・7階のレストラン街へ向かいます。
丁度お昼時でしたので、どの店も列をなして順番待ちの様子・・・
並ぶのが嫌いな主人が見つけた、空席のあるこちらのお店「小川のうに丸」さんへ入る事にしました。
本当はビールでのどを潤し、軽く一品料理をオーダーしたかったのですが、ランチメニュー限定との事(泣)
一杯のうに丼を二人で仲良くつまみました(笑)
人生で一番美味しいウニだったかも、ただメニューはよく値段を確認してからオーダーしましょう(汗)

さて、たまのデートですから美味しいもので満たされたと言う事で、高級ランチも良しとしましょう!

爽やかな秋風を感じながらお散歩です♪
日本橋のシンボル、獅子像と麒麟像の前でも記念写真 ⇒
こちらの橋も国の重要文化財です。
カッコいいですね、像が(笑)

我家は写真をよく撮ります、このトコイテの為でもありますが、思い出の記録にもなりとても大切にしています。

何か楽しい写真が撮れないものか、考えます。
有りがちですが、遠近感を利用したこんな写真。
少し分かりにくいのですが、主人の手の平に「せんとくん」を乗せてみました!
で、数枚シャッターを押していたらサラリーマンまで手の平に乗っていました!

そして、日本橋三越本店前では三越さんの守護神とも言うべきライオン像に「お手」をさせたかったのですが、カメラを持つ主人にうまく伝わらなかったみたいです・・・
結婚18年ですが、まだまだですね(笑)

あっ、当然こちらの建物も国指定重要文化財です!

改装された1階フロワーに初めて足を踏み入れました。
わぁ~、キレイ~♪
百貨店のイメージでは無いですね、美術館にでも来たような雰囲気です(感)
流石、隈研吾さんが手掛けているだけあります(驚)

素敵なオブジェを発見 ⇒
鳥類が大好きな私のツボ(好)
こんな美しい羽根が生えたら嬉しいなぁ~

吹き抜けに大きく存在感を放つ「天女(まごころ)像」
後ろには珍しいパイプオルガンが見えます。
無意識に訪れた時、たまたま演奏されていると、とてもラッキーな気分になります(幸)

主人にご利益がある様、頭の上に乗って頂きました!

早くから散策していたので、銀座にも足を延ばす事にしました。
こちらも今年オープンしたばかりの銀座ソニーパークです。
地上部と地下四層のローワーパークなんて斬新ですね~

そして、オープンの混雑から少し落ち着きだした東京ミッドタウン日比谷へ向かいます!
そう、お気に入りのあの店に行きたくて(続)




2018年11月25日 [日曜日]

魔界転生

今半さんで満足な食事を済ませ、向かったのは明治座です!

地図を見る

今半さんから歩くこと数分、見えてきました ⇒

主人は今回が初めて、私は子供の頃に祖父母と来て以来なので、何十年振りだろう?
当然、何も覚えていません・・・

今日の舞台は「魔界転生」
珍しく主人が観たいと言い出した作品です。

日本テレビ開局65年記念舞台と言う事で、主演の上川隆也さんを筆頭に豪華なキャストなのです。
作品はアクションとカルトとスペクタクルの世界が融合した、壮絶、壮大なエンターテインメントな時代劇の最高傑作。
ワクワクです♪

歴史のある明治座ですが、数回建て替えられていても、その貫禄や趣きが漂います。
開場したので、先ずは座席を確認する為に会場内へ向かいます。
今日の座席は3列目♪
役者さんの汗まで見える舞台に近い席なので、ドキドキです。

席を確認したら、館内の売店を散策します。
開演前と幕間、終演後の限られた時間でしか商売が出来ない事から、物凄いごりごりの接客です(笑)
試食も強引、ハッキリ断らないと大変な事になります。
そして、どんな基準んで出店されているのか?
謎のお店も多数見受けられました。
で、私のチョイスは熊本名物から「いきなり団子」
美味しく頂きましたが、なんで熊本?

幕間では館内のラウンジでティータイム!
この30分程の時間でお弁当を食べたり、食堂でお食事したりする人も多く、結構賑やかです。
私達は食事は済ませて来たので、喉を潤すだけにしました。

私はラムレーズンティーフロート♪
冷たいものでサッパリ、舞台の後半にも期待して座席に戻ります。

いや〜、見応えある作品でした(感)
舞台は誤魔化しの効かない世界です。
やはり経験値の高い俳優さん達の演技はアッパレです!
主人は松平健さんを絶賛しておりましたが、キャストの皆様の熱意が伝わる素晴らしい舞台でした。
2度目のカーテンコールはスタンディングオベーションで感動と感謝を伝え、幕は下りました。

また、沢山の作品を観賞できるよう頑張ってお仕事しましょ(誓)

m



最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>


カレンダー

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

前の月  次の月

2018年11月のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事