2016年3月の記事

最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 最初   次のページ>>

2016年3月31日 [木曜日]

魚沼釜蔵湯沢店

先日、妻と外食をして参りました。

2人の子供のいる我が家。
日々戦場であり、ゆっくり2人で食事を楽しむ事は出来ませんが、結婚記念日だけは、義母に子供達を3時間だけ預け外食をすることにしています。

今回は、湯沢町に1月にオープンした

魚沼釜蔵湯沢店さんへ。

土曜日で混むこと必至でしたので、約1ヶ月前から個室を予約しました。

予約時間にお店に行くと、店内は満席、さらには外に並ぶ方や満席でお断りされている方など。
その後も20組程はお断りされていたように見受けられました。。

予約って必要ですよ!縦ラインのお三方ww

この日は、せっかくですのでコース料理をお願いしました。

コース料理は、2時間飲み放題付きで4,000円からあるようですが、飲み放題付き6,000円のコースにしました。
通常は、10品程が出てくるようですが、お酒を飲みながら10品も食べられませんので、わがままを言って品数を減らし質を上げて頂けるようにお願いしました。

わがままを聞いて頂いてありがとうございました!

前菜のお皿も、料理の盛り付けも綺麗です。

飲み放題ですから思う存分頂きましょう!

まずは、生ビールと梅酒で乾杯です!

[お造り]
綺麗な盛り付けで、目でも楽しませてくれます。

タコ、ほうぼう、つぶ貝、中トロ、のどぐろの盛り合わせ。
どの魚も僕のベスト10入りする程の好きなものばかり!
その中でも最も好きなつぶ貝は、コリッコリの食感と甘みとほんのりした磯の香りが最高でした!

そして、このトロ。
脂が良く乗っていて、とっても美味しかった。

[地鶏鍋]が良い具合に煮えました。

身はプリップリでありながらジューシーで柔らかい。
出汁の中にはバターが入っているようですが、バターのクドさをスッキリさせる為のカボスも入りとっても美味しくて食べやすい!!
あっという間に完食。

ただ、少しバターの塩分が強めだったように感じました。

[寒ブリの照り焼き]

とっても脂の乗った寒ブリを甘さを若干控えめにした照り焼きで提供して頂きました。

芋焼酎のロックとの相性バツグンです!

懐石料理などで出てくる照り焼きは、お膳に一角に冷めて置いてあるものも多く感じますが、こちらのは、暖かいものは暖かく一番美味しい時に!という気持ちが感じられます!

[牛タンシチュー]と[ボタンエビの天ぷら]

牛タンはかなりの厚みがありますが、程よい歯ごたえが残る程度に柔らかく煮こまれていて、肉本来の甘みがあります。
デミグラスソースは若干濃い目でしたが、とっても美味しかったです。

ボタンエビの天ぷらは揚げたてでアツアツのサックサク!
衣も薄く、エビの身はパンパンに詰まっていてプリップリ。

ただ、ここまで来ると油が胃に効いてきて、美味しいのですが、少しキツかった。。

[牡蠣の炊き込みごはん]と[梅そうめん]

油が効いていた時だったので、これはとってもありがたい!
ほんのり出汁と醤油の効いたご飯に、甘みと少しの苦味がある牡蠣がベストマッチ!
体全体がホッとします。

そして、より胃をすっきりさせてくれる梅そうめんがとっても美味しくありがたい。

これを食べ終えた頃、店長から「こちらお預かりものです!」と。。。

ん?なんだ?
箱と共に、何やら見たことのある色の封筒。。

恐る恐る開けてみると。。。


じゃーん!!
紅白大福!!!

先日、会社内で、小中学校の卒業の時には必ず紅白大福か紅白饅頭が配られたという話題を出した際に、うちの妻が大福が大好きだという事を社長、mさんが覚えていて下さったようで、わざわざこの日の為にpatisserie sphereさんへ特別注文して下さっていました!!

とっても嬉しいサプライズをありがとうございます!!添えられた手紙の内容もとっても暖かく、夫婦共に感謝しております!

そして、この大福をこっそりと子供達が9割程食べやがったのは、ここだけの話しにしておきますww

この後、お店からのデザートも頂き、とっても幸せな時間を頂きました!
ありがとうございました!

そして、最後に、魚沼釜蔵さんで感動したこと。

隣の個室の方へ、一部料理の提供が遅くなってしまったような会話が聞こえてきました。即座に店長が謝罪に行き、「申し訳御座いません。アツアツで提供出来るように、すぐに作り直します。もし宜しければ、それまでの間、少し冷めてしまいましたが、こちらのお料理を召し上がりながらお待ち頂けませんでしょうか?」と。その後、謝罪とともに無事に料理は提供され、お会計の時「せっかくお越し頂き出来立てを提供出来ずにご迷惑をお掛け致しましたので、その分のお代は頂けません。これに懲りずにまたいらっしゃって下さい。申し訳御座いませんでした。」と!!!

なんて素晴らしいんでしょう!
自分への出来事ではありませんが、こんな対応を聞いていたら、何度も行きたくなってしまいます。
業種は違いますが、僕の接客のお手本にさせて頂きます!

こちらのお店のテーマになっている[一食に感動を]を見せて頂いた素敵な日となりました。

脂肉



2016年3月29日 [火曜日]

渋谷パルコ かき小屋



少々前のことですが、
『牡蠣小屋』に行ってきました!!

『牡蠣小屋』とは、牡蠣の産地で知られる、広島や宮城県などで、取れたての牡蠣を漁師さんがロースターなどで豪快に焼いて食べるという、産地ならではのもので、
リーズナブルに、でも、ガッツリと楽しめる牡蠣好きには堪らないお店なのです!
ところが、新潟県内には、牡蠣料理をたのしめる『オイスターバー』はあるものの牡蠣小屋はありません。。。。
そんなわけで、東京で食べてきました~(*´▽`*)


渋谷パルコ かき小屋
東京都渋谷区宇田川町15−1 パルコパート1  7F
営業時間11時から23時
定休日はパルコに準じる

地図を見る

営業時間の30分前に、パルコに入り、
服や雑貨を見ながらお店の開店を待ちます(笑)

今回お目当ての かき小屋は、7階の飲食店街にあるので、早めに7階にいこうかな~と階段を見ると、なんと大行列!
『まさか、この行列は、牡蠣小屋へ行く人達???』
4階の階段から7階へ向かって大行列です!
あまりの混雑ぶりに、並んでいる女子に『何の行列ですか?』と尋ねたら、
『カナヘイのゆるっとカフェに並んでいますぅ』との答え。
さっぱりわかりませんが、流行っているキャラクターなのだそうです。

私は、15分程ゆるキャラのカフェに入りたい女子の行列に並んでいました。
間違いに気が付いてから、それらの行列を追い越し、無事に かき小屋に到着です!

私が一番乗りのお客さんでした(笑)

親切なお店の方に席を案内して頂き、
メニューを眺めてみます。

こちらのお店の看板メニューは、焼き牡蠣100分食べ放題です!

私は、この後にまだ予定もありましたし、焼き牡蠣以外の物も食べてみたかったので、
普通のメニューから注文することにしました。
そして、嬉しいのが600円をお支払いすると、好きなアルコールを自由に持ち込みできるそうです!
なんて素晴らしいんでしょう!!
でも、この後に予定がある私は、アルコールの持ち込みはしませんでした。。。

とりあえず、生ビールをオーダーし、
1人で乾杯です(*´▽`*)

イェ~イ!!(笑)

昼から飲めるなんて、幸せ~(*´ω`*)

そうこうしているうちに、
お店の方が、テキパキと私の注文した焼き牡蠣を準備してくれました。
私は、食べ放題ではなく、10個位をオーダー。

トングと軍手とロースターとタイマーはお店の方が用意してくれます。

牡蠣の焼き方は、詳しく書かれていますが、
親切なスタッフさんが手取り足取り教えてくれます。

牡蠣は、平らな面から焼くんだそうで、
時々『バーン!!』と跳ねて、汁を飛ばしてくる為、貝の開いているとこは自分の方に向けて焼かないように。とか、詳しく書かれています。

ぷっくりとした、大きな牡蠣です\(^o^)/

美味しそう~!!!

お店には、お醤油や塩の他に、ポン酢の用意がありますが、
こちらのお店は、調味料の持ち込みが自由なんです!

今度来るときは、バターやチーズ、タバスコやお味噌など持参したいな~と思いました!

両面4分程焼きあげると、食べ頃です!

1人で牡蠣を焼いていた私に、かき小屋のスタッフさんはとても親切!
牡蠣の殻も開けてくれました。

こんなに素晴らしい接客を受けて、本当に感動しました。
そして、このスタッフさん、物凄いイケメンです(驚)
また来るぞ!と心に誓うくらい(笑)

他にも、追加オーダーしたものをご紹介。

牡蠣のガーリックバター焼き(たしかこんな感じの名前)

熱々で提供され、ぷりぷりの牡蠣から旨味が飛び出します!
私はここで赤ワインをオーダー!
あ~!幸せ・・・(*´ω`*)

そして、〆に牡蠣フライ!!

でっかい!!
薄くまとっている衣はサクサク!

最近食べた牡蠣フライの中では、ダントツの美味しさです\(^o^)/
通常は4個(?)からのオーダーのようですが、わがまま言って2個だけの注文に応じて頂けましたが、
4個でも食べられるくらい美味しかったです!

幸せな気持ちでお店を後にしました(^-^)
ごちそうさまでした!
また、行きますね~!

はちゃの



2016年3月28日 [月曜日]

BLUE MOON

春が待ち遠しい!はせどんです。
もう春はすぐそこですね♪

先日、連れも休みでしたので、お姉さんの家にお邪魔することにしました。
十日町市へ手土産を持って向かいます。
連れはお姉さんが3人いますが、3番目のお姉さん家族に会いに行きます。
お昼時間は避けようと話していたものの、着いたのは11時半過ぎでした。(笑)
優しく迎えてくれる、お姉さん夫婦に申し訳なく思いましたが遠慮なく・・・
昨年9月に生まれた姪っ子に、デレデレの連れです。

姪っ子に癒された、連れと私は十日町でお昼ご飯を食べる事にしました。

地図を見る

「ラーメン!」と言われる前に、今日はカフェに行こうと提案しました。
ラーメンが嫌な訳ではなく、違うものが食べたくなったのです。
一瞬、ラーメンじゃないの?と言いたげな顔をした連れですが、行きたいところでいいとのこと。
携帯で調べて行った先は、臨時休業。(笑)
今度は、電話してから行こうと思いました。

気を取り直して向かったのは、以前から前を通る度、気になっていたお店です。

BLUE MOON 【ブルームーン】
住所 新潟県十日町市 大黒沢第1 294ー7
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

可愛らしい看板が立っています。
駐車場も広いですよ!

ラーメンがほとんどなので、カフェというだけでテンションが上がります。
入る前から、楽しみです。

キレイな店内に、お料理にも期待してしまいます。
お昼時で他にも2組のお客さんが居ました。
メニューを見ます。
悩んだ結果、ボードに書いてあったおすすめの中から選びました。

次はハニートーストを、食べに来ようと思いました。
この日は良い天気でしたので、ジェラートを食べに行きたいと話していました。
なのでデザートは我慢です。

私の好きな黒ビール♪
夜はお酒も楽しめるようです。
ご近所だったら、夜も来てみたいですね~!

2階も席があるのでしょうか?
少し気になります。

連れが頼んだのは、つなんポークのロースかつ?でしたでしょうか・・・
名前を憶えてなくて、すみません。
ワンプレートがランチっぽくていいですね!

私はチキングリル?こちらも覚えていません。(笑)
ご飯の上のガーリックチップが、あるとないとでは違いますね。

お店の雰囲気はとても気に入りました。
次回はおやつにハニートーストを食べに来たいです。
ご馳走さまでした!

この後、調べていたジェラート屋さんに向かうと・・・
ナビを頼りに行ったり来たりで、喧嘩一歩手前で着きました。(笑)
着いた場所は、工事中でした。
この日は運がなく、行きたい場所には行けませんでした。
こんな日もありますよね(´_`。)
夕飯の買い物をして、大人しく家に帰りました。


はせどん



2016年3月27日 [日曜日]

らーめんの土佐屋

再びらーめんの土佐屋です。
まだいただいたことがない塩味を食べに来ました。

営業時間 [火〜金]
     11:00〜15:00
     17:30〜19:30
     [土・日・祝]
     11:00〜15:30
     17:00〜19:30
     ※スープがなくなり次第終了

定休日  無休

地図を見る

混み合うのを避けて早めに向かったところ、17:00過ぎに着いてしまい、まだ開店の準備中でした。

天気が悪くても17:00でこれくらいの明るさ。
だいぶ日が長くなりました。

一番の入店だったので店内の様子を写真に収めることが出来ました。

券売機の前の来ると目移りしてしまいますが、今回は塩!

背脂にしなかったので、前回の背脂みそに比べると、とてもあっさりしたように見えます。

スープを一口すすると「これは!」
と思うような懐かしい味が口に広がります。

どこかで口にしたことがあるような気がするのですが、残念ながら思い出せません。

麺を口に運ぶと、ちょっとインスタントラーメン風の懐かしい感じがしました。

ボリューム満点のチャーシューが嬉しい。

味のしみたしっとり柔らかチャーシューで満足しました。

しょうゆ・みそ・しお、一通り食べてみましたが、好みはやっぱりしょうゆです。



きむどん



2016年3月26日 [土曜日]

箱根 彫刻の森美術館~湯本

どーも、仮称です^^

さてさて、前回の続きです\(^ω^)/
前回の記事はコチラ↓
2016/3/21

朝、東京を出発して車で1時間少々!!

やってきました!
箱根で~す\(^ω^)/

まず最初に訪れたのは、
箱根 彫刻の森美術館

みなさんご存知かと思いますが、箱根には美術館がたくさんあります^^
せっかく箱根まで来たんですから、ふだんあまり触れることのない美術・芸術を満喫したいと思いますっ(-ω-)b 笑

TVなどでもよく放映されている、長いエスカレーターを下ります^^
これだけでテンションが上がる僕は、いつまでも少年の心を忘れない大人です\(^ω^)/笑

エスカレーターを下りトンネルを抜けると、広大な敷地が広がっております^^
いたる所に置かれた芸術品の数々!
ちょっと感動です(;ω:)

園内には
ピカソ館』もあります^^
あの有名なピカソの作品を身近に感じられるのはすごいです\(^ω^)/

パブロ・ピカソ(1881~1973年)の長い作歴をテーマによって分類し、初期から晩年の作品を自由につきあわせています。するとそこには、あるひとつのテーマに対するピカソの一貫した姿勢があらわれます。動物や半神、愛と死、破壊などのテーマは、ピカソがひとりの人間として、人間的なものと生けるもののドラマのみに関心を抱きつづけたことを明らかにしてくれます。との事^^

HPより引用

こちらは
『嘆きの天使』
フランソワ=ザビエ&クロード・ラランヌという、フランス人彫刻家夫婦の作品です^^

夫婦で彫刻家ってかっこいいですね~!

・・・芸術心の無い僕の感想は、
「なんかエヴァっぽいな~」
でした(-ω-)笑

美術館に満足した後は、箱根登山鉄道に乗り箱根湯本に向かいます\(^ω^)/
流石に有名温泉地だけあり、平日でも混雑しております^^;

箱根は『新世紀エヴァンゲリオン』の聖地だけあって、『えう゛ぁ屋』なるものがありました\(^ω^)/
浴衣の綾波レイちゃんがお出迎えしてくれて、エヴァンゲリオングッズが購入出来ます^^
箱根店だけの限定商品もありますよ~\(^ω^)/

こちらは、脂肉課長に教えて頂いた、干物の試食ができるお店!!

山安箱根湯本店(ひもの店山里
セルフサービスで干物を焼いて試食することができます\(^ω^)/
無料の昆布茶も美味しいです^^

昼飯かっ?!ってくらい、食べている方もいらっしゃいました^^; 笑

干物を頂いたばかりですが、お昼にしま~す\(^ω^)/笑
お昼は箱根では有名なお蕎麦屋さん
はつ花』に行きます^^
川の向こうに見えるのは新館ですが、今回は本店におじゃましました(^^)/

はつ花さんは昭和9年創業の歴史ある名店^^
そのお蕎麦は、蕎麦粉と地卵、そして自然薯だけで打った、水を使わずに作ったお蕎麦です\(^ω^)/
楽しみですぅ~♪♪

『天ざるそば』
これ、本当に美味しいです\(^ω^)/
天ぷらは揚げたてサクサク!
独自のお蕎麦も、もっちりした感じでかなり好みです^^

『貞女そば』
冷たいお蕎麦に自然薯の山かけをかけた物です\(^ω^)/
こちらも美味し~♪
卵と山かけが絶妙で、あっという間にたいらげてしまいました^^; 笑
はつ花さん、ごちそう様でした!!
ありがとうございました~!

満腹になったので、お宿に戻ります\(^ω^)/
箱根旅行はまだちょっと続きますよ~♪

仮称 箱ぽー



最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 最初   次のページ>>


カレンダー

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

前の月  次の月

2016年3月のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事