2014年7月28日 [月曜日]

スウィートコーン&夏いちご

先日、地元の十日町に帰っていた時、そろそろ「津南ひまわり広場」の時期だなと思い立ち、ドライブがてら津南町に行ってきました\(^o^)/

昔、津南町の高校に通っていた僕は津南祭りとひまわり広場は、夏のイベントのはじまりという感じですごく楽しみでした^^

地図を見る

ひまわり広場がある芦ケ﨑地域を含む、津南町の河岸段丘上には雄大な農地が広がっています。
かんがい用排水が整備され農用地の整備状況は全国でも最高水準にあります^^

こちらはスウィートコーンの畑です\(^o^)/

そんな津南町で農業を営んでいる幼馴染みがこちら\(^o^)/

阿部正樹くんです^^

同級生と結婚し、津南町で新規就農して4年がたちました^^
自慢のスウィートコーンを手にこの笑顔!!

どうですか?このみずみずしさ^^
さっきまで生えていたものを採ってくれました\(^o^)/

本人いわく夕方より朝方の方が甘みが強いよ!!
との事です^^

そしてそのまま生でかぶりつきます 笑
ワイルドだろ~ (古)

僕も一本頂いたのですが、めっちゃくちゃ甘い!!!
生のスウィートコーンは初めてだったのですが、あまりの甘さにビックリ!!
そして、噛むとシャキシャキと弾けるコーンの一粒一粒と、溢れ出る旨味に感動です\(^o^)/

こちらは畑の周りに張り巡らせてある、クマ除けの高圧電線^^;

津南町では、年間で20~30件のクマ目撃情報があり、新潟県内でもクマの出没が多い地域となっていて、夏から秋にかけてのクマによるスイートコーン、デントコーン被害が鳥獣被害の大きな割合を占めているそうです^^;

ちょっと触ったらビビっときました 笑

夏いちごのハウスです\(^o^)/

いちごといえば冬から春を旬とする「一季なり」品種がポピュラーで、低温にならないと花がつかないので、冬から春の低温の時期にしか収穫できないそうです。

それにくらべて夏いちごは、高温や日照時間が長くても花を咲かせ実をつけるので夏でもいちごを栽培することができるんだそうです\(^o^)/

夏いちごは冬いちごと比べてやや酸味が強いのが大きな特徴で、甘酸っぱい果実は口当たりがよく、夏にピッタリのさわやかな味わいです\(^o^)/
スイーツやジャムといった製菓との相性も良い為、加工にも向いているんですよ~^^

販売用のパック詰めしたいちご^^

生産者には一緒にやっている嫁さんの名前があります\(^o^)/

ちなみに、竜神の館直売所というのはひまわり広場の近くにある「竜神の館」という温泉施設にあります^^

竜神の館は広い露天風呂がありとても快適ですよ\(^o^)/

阿部くんは採れた野菜でアイスも作って販売しています^^

こちらは包装前のアイスの在庫\(^o^)/
いろいろな種類があり迷ってしまいます^^;

これからどんどん暑くなりアイスが美味しい時期ですよね^^

こちらの「津南プレミアムアイス」はひまわり広場で買うことができます\(^o^)/

僕のオススメは夏いちごですが、スウィートコーンやアスパラ、えだまめなどの野菜アイスも今年は流行っていますよね^^

夏休みにカップルやご家族でひまわり広場を訪れる際には是非味わってみてくださいませ^^

ちなみに僕は津南町観光協会及び津南町農業協同組合のまわしものでは御座いません 笑

仮称 夏っぽー


カレンダー

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

前の月  次の月

2014年7月28日のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事