2020年1月の記事

<<前のページ  最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>

2020年1月10日 [金曜日]

お節

あけましておめでとうございます。
仮称です^^

初トコイテですね♪
仮称、初めておせちを食べましたのでご報告いたします('Д')笑

なんか、綺麗に包まれた箱に入っておりました('Д')

ちょっとドキドキしながらオープンします!!

細かい文字でブワーッと書いてありますが、文字が細かすぎてわかりませんね('Д')笑

おせちとは関係ないのですが、嫁様が買ってきてくれたマグロです(*‘∀‘)
おせちよりこっちの方が、仮称はテンションが上がります!!笑

一の重です♪
どれが一番おいしかったかは、あえて言いませんがどれも美味しかったです(*‘∀‘)笑

二の重
サーモンと胡桃が美味しかったかなぁ?・・('Д')笑

三の重
・・・筍とレンコンが美味しかったかな???('Д')笑

こんな感じの年末年始でしたが、仮称はやっぱりお肉が一番ですね!!(*‘∀‘)笑

今年もよろしくお願い致します!!

仮称 おせぽー



2020年1月9日 [木曜日]

ゆうき屋

天気が良かったのでドライブがてらラーメンを食べてきました。

地図を見る

群馬県沼田市のらーめん食堂「ゆうき屋」
おいしいラーメンを期待させる店構えです。

平日でしたが店内に入りきれず・・・
券売機で食券を求めるタイプの店です。
店内はレトロな雰囲気。

味玉白湯醤油ラーメンをいただくことにしました。

濃厚なこってりスープ。

こってりスープによく合う細麺。

白湯醤油によく合うとろとろの味玉。

やわらかめで食べやすいチャーシュー。

飲み始めたら止まらないスープ。
あと一口だけと最後まで止まらず、全部飲んでしまいました。

ラーメンとチャーハンを一緒に注文する人が多いような気がしました。
次はチャーハンもいただいてみたいとい思います。



きむどん



2020年1月7日 [火曜日]

キッズスペース雪ん子

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。


本年も沢山のお客様のご来社を心よりお待ちしております。

地図を見る

昨年の暮れ近くに、湯沢町のカルチャーセンター内に出来て気になっていた[キッズスペース雪ん子]へ行ってきました。

小さい子達が雨や雪だと遊ぶ場所が無いとの要望から作られた屋内遊び場です。

お子さんの年齢に合わせて、4つのゾーンに分かれています。

【開館日】湯沢カルチャーセンターの開館日(1月4日~12月30日)
【利用時間】平 日:9:30~18:00(祝日も同様) 日曜日:9:30~17:00
【利用年齢】小学校就学前の児童

入って右側には、絵本コーナーがあり、ゆったり過ごすことができます。

中央のフリースペースには、カプラや階段など体や頭を使って遊ぶ場所となっており、奥の一段高くなった場所は授乳にも適したベビーゾーン。

左側にはネットが張られ、男の子は特に喜んで遊べると思います。

1時間半程遊びましたが、親もゆったり過ごせますし、意外とお父さんも多いので、世のお父様方も入りやすいスペースとなっていました。

これからの雪の時期はむしろ外で遊ばせたいとは思いますが、吹雪や雨の時などには体を動かせるのに丁度よいと思います!

沢山の方々が利用するようになれば、もっと遊具なども増えるのかなと期待しています。

脂肉



2020年1月6日 [月曜日]

あしかがフラワーパーク

海月でございます!

皆様、あけましておめでとうございます。
あっという間に2019年が終わり2020年にこんにちわですね!

どんな1年になるのか楽しみです!
本年もどうぞよろしくお願い致します!!

地図を見る

さてさて、そんなあっという間だった2019年の年末、私は栃木県の”あしかがフラワーパーク”へ行ってまいりました!

栃木県といえば!宇都宮!餃子!ですよね!せっかくなので今回は泊りで行って栃木県の色々な所をゆっくり観光でもしようと思っていたのですが向かっている途中で急用が入ってしまい、今回は泊りは断念し、どうしても行きたかったあしかがフラワーパークにだけ日帰りで遊びに行ってきました!

あしかがフラワーパークのイルミネーションは日本三大イルミネーションに認定されており、

全国イルミネーションランキングでは4年連続第1位に輝いているのですがこのイルミネーションだけでなく、暖かい時期はお花が有名で特に”藤の花”と”ツツジ”が咲き乱れている光景を見ようとたくさんの人が集まる観光地です

入場券を買って園内に入ると早速目の前に広がるキラキラとした可愛らしい世界(:_;)♡

どういうわけか当社のたかはしどんさんには私は冷めている人間と思われているようでして、しょっちゅう「そういうの興味あるんだね、可愛いと思うんだね、意外。」と言われるのですが私はお花やキラキラしたもの、クリスマスツリーなどといった可愛いものが大好きなのです

ですのでフラワーパークに入った瞬間寒さも忘れ、携帯握りしめ可愛い!!すごい!!綺麗!!と騒ぎまくります

園内には経路というものはなく、自分たちの気になるところから順に回って行くのですが広くてどこを見てどこをまだ見ていないのかわからなくなるくらいです(;・∀・)
しかも方向音痴な私。。ここ見たな?いや、見てないか。を繰り返し進んでいきます

”光と花の庭”とうたっているだけありあっちを見てもこっちを見てもキラキラとしているお花が目に入り、心のるんるんが止まりません(^◇^)(笑)

年末だけあり、やはりいつもより人は多かったみたいで到着する前に調べた時も通常よりも非常に多い来客と表示されていたのですが、
このお城の映っている写真で伝わるでしょうか

遠くからお城を見つけ、可愛いー!!!と突っ走っていったのですが、階段を上ることができ、下から写真を撮ってもらえるところになっていて行列ができていました。

写真では切れていますがこの後ろにもまだまだ続いており私はそんな人たちの間から腕を伸ばし写真を数枚とり、そそくさとこの場を離れます

こちらは子どもが喜びそうなとても可愛らしいゾーンです(^^♪
しかしまぁ当然のごとくこちらも人がいっぱいでなかなか正面からは写真が撮れません。。。
毎度のように斜めからパシャリパシャリ

下が池になっているのでそこに反射し、映し出された光がまたこのイルミネーションをひときわ綺麗に映します(*‘∀‘)

園内に入る入り口と、園内に入ってからもそこら中で目にしたこんなもの。

なんだぁ?と思い、しゃがんで覗き込んでみるとお花が!
何個も通路の途中で目にしたのですが中にあるお花は色も種類もその場所によってバラバラで

今度はなんのお花だろう!!と一つ一つ覗き込むのが楽しかったです(*^^*)

大変長い記事になってしまっていますが皆さんもう少しお付き合いを。。。(≧◇≦)

ここで!あしかがフラワーパークの本命登場ですね!

最初の方に書かせていただいた”藤の花”と”ツツジ”が咲き乱れている光景をイメージして飾り付けられたであろう上からたくさん垂れ下がっているこのたくさんの光

音に合わせて色が薄く濃く変わったり真っ暗になったと思ったら一気に色がつく瞬間は本当に綺麗です
なんだか現実世界から離れたような不思議な気持ちになります!

入園してから一時間半ほどでしょうか?
ようやく全部のところ見れたかな?あとはここだけかな?と終盤に近付きます

イルミネーションが好きな私からしたら最初から最後までとっても幸せな時間でした
ずっと携帯を握り写真を撮っていたので帰る頃には手がかじかんでかじかんで全く言うことをきかなくなっていたので手袋をしていかれることをおススメします( ;∀;)

きっと私、イルミネーションをたくさん写真に収め、満足したんでしょうね。。お土産コーナーや飲食店もいくつかあったのに写真が一枚もありません。

食べ物にしても、お花などにしてもお土産も可愛らしいのがたくさんあり、見ているだけで楽しくそこでも時間があっという間に進んでいきました!
もちろん自分にもお家に飾るお花を購入(^O^)/

そして最後のこのイルミネーションの地に行くとだいたい売っている光る飴。こういうのも大好きで必ず買うのですがここで悲劇。

この飴を手にし、フラワーパークを背にして歩き始めて数歩でしょうか。
すぐに舐めたくて可愛い可愛い言いながら袋を剥き、口に一口目を入れようとしたその時。

足元に何もないのにつまずき、あっ!!と思った時にはもうわたしの手から地面へ向かって離れていく袋から出た飴ちゃんの姿が見えます。
そしてパリーン。。そうです一口も口に入れることなく割れていきました。最初は綺麗な星型だったんですよ。。それがこのいびつな形に。

ここから私の機嫌は2時間戻らずに最後はそんな形で幕を閉じました(笑)


次は春に伺ってみたいと思います(*'ω'*)


海月



2020年1月5日 [日曜日]

すし あらい

昨年より鮨ブームのmです、今年もたくさんのお寿司屋さんに行って皆様にご紹介したいと思っています。

今回は雑誌で見つけ、気になっていた新潟市内のお寿司屋さんへ行って来ました!

すし あらい
住所 新潟県新潟市中央区東万代町9-26
TEL 025-385-6007
営業時間 15:00~22:00
水曜定休

地図を見る

外観はシンプルで清潔感があります。
真っ白な暖簾って、勇気ある選択だと思います!
午後3時からの営業はライブ前の食事にもってこい。私事ですが、今日は大好きなアーティスト久保田利伸さんの新潟公演なのです♪

さて、お店に入ると店主が優しい声で「いらっしゃいませ。」と声をかけて下さいました。靴を脱ぎ、カウンター席へ。
必要以上のものは置かない、スッキリした店内。おひつは藁を使ったいづみに入れて保温されています。

早速、生ビールをお願いし、一品目のおつまみ
「生タコ」
煎り酒で提供されましたが、白身の魚などを頂くには醤油より煎り酒が好きなので、最初からテンションが上がりました。
二品目のおつまみ
「しめ鯖のねぎ和え」
粟島産の鯖を軽く締め、ネギ・ゴマ・レモン汁・煮切り醤油で和えたものです。
鯖の良いところだけ強調され、抜群のつまみです(好)

三品目のおつまみ
「ブリの漬け」
皮目を炙ってから一晩漬込んだそうです。
和辛子で提供されました。
たまらぬ風味、酒の友!
そして、白ワインのグラスへ
四品目のおつまみ
「蒸し牡蠣」
厚岸産のカキを軽く蒸しています。
ほんわか湯気と共に提供されましたが、本当に感動の温度です。一番美味しい加減なのでしょう、最高の一品(感)

ここから握りです
「細魚」
茨城産ですが、この季節には少し珍しいですね。中々のサイズ感が伝わります。
「まぐろ」
チュニジア産を寝かして2週間ほどだそうです。
美味しければどこからでも良いと思います、産地にこだわっても、必ず美味しいかは・・・

「金目鯛」
千葉県産です、食べ頃です。最近食べた金目でNO1!
「とろ」
納得、シャリとのバランスも計算されています。

「小肌」
このタイミングでコハダ、良いですね~♪

奥に映ったガリ、こちらも私好み、甘すぎず辛すぎず、箸休めにもってこい。

「南蛮エビ」
新潟と言ったらこの一品
間違えないです!

「ツブ貝」
大好きなツブ貝、なかなか大振りで立派ななサイズ。

「ズワイ蟹」
佐渡のズワイ蟹をほぐし、甲羅でとったお出汁とシャリを合わせているとの事。
丼で食べたい欲が湧いてきました(笑)
そして、燗酒へ♪

「うに」
伊勢湾産のバフンウニです。
『お好み』だとあまりお願いしないのですが、『おまかせ』だと普段食べないネタも出てくるので、それはそれで楽しいところですねっ!
海苔との相性が抜群
「穴子」
生きたままさばかれた穴子は、提供前に軽く蒸し戻されます。
この一仕事が美味しさへ繋がるんです(敬)

「玉子焼」
南蛮エビと大和いもを使っていると教えてくれました。上品で優しい甘さ、スフレのような軽い焼き加減。

予想以上に美味しくて、お店が許すならと伺い、追加をお願いいたしました。
ここから追加(今日まだ出ていない品から)
「小柱」
わぁ~好きなネタです
最近、食べられるお店が少なくて、あれば必ずオーダーすると心に決めている品です。

「アラ」
嬉しすぎ、こちらも好物♪
身とシャリの相性を計算して握られているのでしょう、本当に口の中が幸せです!

「白子」
下処理が命の白子、不安を感じるお店では絶対に手を出しませんが、ここまでのお寿司で100%の信頼。
当然、美味しい~☆☆☆

最後に「かんぴょう細巻きサビ多め」を完食し、大満足な晩御飯となりました。
店主の仕事に対する真摯な気持ちが伝わり、美味しいお寿司が食べれて、幸せな時間を楽しむことが出来ました。
近日、主人と一緒に伺いたいと思います、ご馳走様でした。




<<前のページ  最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>


カレンダー

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

前の月  次の月

2020年1月のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事