ご来店のご予約 0120-84-3198
営業時間 / 午前9:00~午後4:00 定休日 / 毎週水曜日,日曜日
TOKOITE(トコイテ)

ゆざわ商事のブログです。「トコイテ」はゆざわの方言です。意味は「なんちゃって」。

2019年4月の記事

<<前のページ  最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>

2019年4月16日 [火曜日]

三宝亭

休日に買い物をする為、長岡市へ出かけました。
そんな時はショッピングモール内のフードコートを利用する事が多いのですが、今日は久し振りに三宝亭さんで、温かい麺類を頂く事にしました!

中華麺食房 三宝亭 長岡寺島店

地図を見る

長岡市でも桜が開花しない、小雨の寒い日。
温かい食事を求める人の気持ちは同じなのでしょう、待合いスペースの椅子も満席。
しばらく立って待ちました。
回転の早いラーメン店、ぞくぞく案内され無事に着席。
折角なので、流行った「アナと雪の女王」の絵本を読もうかと手にするも、1ページ読んだら「高井様~」と呼ばれたので、いまだに内容は分かりません。
ただ、お姉さんだけ魔法が使えると分かり、それだけでも驚きだったmです!
さて、テーブの上はいつもの通り。
でっ、お言葉に甘えて「紙エプロン」と「割箸」をお願いしました。

届いた紙エプロンを装着していたら、お隣のテーブル席のご夫婦も、店員さんにお願いしていました。
赤を基調とした店内は「中華」感が漂います!
主人の定番、「酸辣湯麺780円」
熱好きの主人、三宝亭さんではほぼこちらを頂きます。
餡がとろっと麺に絡みつきます!
エコ箸は良い事ですが、これは割箸でないと食べずらいので、用意があるのは大変ありがたいです(嬉)
私のオーダー「五目うま煮めん780円」
実は・・・
ここ4カ月ずっと食べたくて、機会がなく食べられなかった五目うま煮めん。
やっと念願がかないました♪
最初はコショウ、次に山椒、最後はお酢とラー油を投入し、味の変化を楽しみます。
安定の美味しさに大満足です(嬉)
主人はスープまで完食!

そして、私は最後に残したウズラの玉子を〆に、ご馳走様でした~




2019年4月15日 [月曜日]

家系ラーメン 十日町家

どーも、仮称です^^

先日、タイヤ交換をしに実家に帰った際、お昼にお邪魔してきました~(*‘∀‘)

『家系ラーメン 十日町家』
住所:新潟県十日町市田沢本村甲331-16
☎:070-2650-6261
営業時間:11:00~14:00(水・土は夜も営業)
定休日:月曜

地図を見る

昨年10月にオープンした十日町家さん♪
気にはなっておりましたが、なかなかタイミングが合わずに初来店です(*‘∀‘)

楽しみ~♪♪
おっ!!
つけ麵やってる~♪♪
つけ麵好きな仮称は、初めてのお店でも大体つけ麵です(*'ω'*)笑

入口で食券を購入!!
種類はオーソドックスにラーメンとチャーシューメン(*‘∀‘)
トッピングは豊富です♪♪
麺はお好みの硬さ、スープは濃さ、脂の量もお好みで選べます(*‘∀‘)

初めてですのでとりあえず全部ふつうにしました(*'ω'*)
『ラーメン 並盛』
麺は少し太め、そして短めです(*‘∀‘)
僕的にはかなり好きな麺!!
美味しいです!!
『つけ麵 大盛』
麺はラーメンと同じ麺のようです(*‘∀‘)
魚介とんこつです♪♪
ラーメンスープよりこっちが好み♪♪
味玉が美味しいらしいので、次回は味玉トッピングしようと思います(*‘∀‘)

ご馳走様でした!
ありがとうございました!!
また伺いま~す♪♪

仮称 十日町ぽー


2019年4月14日 [日曜日]

兄弟寿司

しばらく前の事ですが、花粉が猛威を振るうなか、新潟市で評判のお寿司屋さんへ行って来ました!

兄弟寿司

地図を見る

古町9番町のモール街から脇の小径を入ったビルの一階、こんな店構えです ⇨

そして、一番客でしたので店主に了解を得て店内を撮影。
スカッとしたカウンターは清潔感が有ります。
なんと言っても目を引くのが正面の保冷庫、立派です。
カウンター奥の席に案内され、最初はビールで乾杯♪

さて、今回こちらのお店は初めて予約させて頂いたのですが、私の誤りで一週間先に予約を入れていました(汗)
急な事でしたが、たまたま席に空きがあるとの事で、急遽対応して頂き、事無きを得ました。
その節は、御免なさいそして、有難うございました。
期待のお料理は「おまかせ」のみ!
最初はツマミからスタートです。
「うっかりカサゴ」の刺身を柑橘系の塩タレで頂きます。
旨味が出ている食べ頃感と、しっかりした 食感のバランスがたまりません!

「鯖」
うまぁ〜い! 食べやすく飾り包丁されていますが、絶妙なサイズ。これは期待に胸がふくらみます。
アルコールのメニューもそれなりに種類があります。
主人はここらで芋焼酎 ⇨

次のツマミには「シャコ」も提供されまじた。
初物です♪
ちゃんと身がシットリしていて、こちらも美味しい〜。
まだまだ凝ったツマミが提供されたのですが、写真に限りがあるので、ここからは握りをご紹介します!

「サヨリ」
主人の好物です、これも初物。
私にとって、春を告げる魚のナンバー1です。

「南蛮エビ」も綺麗でしょ〜
写真から美味しさがつたわってきます!
そして、面白いなぁと思ったのがこちら ⇨
「ノドグロの炙り」
握りたてを店主から手渡しで頂きます!
一番美味しく食べてもらいたいと考えた末の提供方法なのでしょうけど、コミュニケーションにもなるし、個人的に好きです(喜)
前の写真奥に写っていた蟹の身
こんな具合で「手巻き」になって手渡されます!
酢飯より蟹の身が多いです。

「イカ」
綺麗な身、全ての魚にシッカリと仕事がされています。
間違い無いです!
地物にこだわり提供する店主も、全てと言う訳では無く、必要な品はこだわりを捨て、仕入れるそうです。
本日のマグロはこちら ⇨
文句のつけようなど御座いません。

そして、奥に映ったガリ、辛めで私好みでした。
で、「雲丹」
こちらも店主から手渡し ⇨
海苔もパリパリ、マッタリしたウニの甘さが口いっぱいに広がります。

ブラボ~♪
「穴子」
ふっくら炊かれたアナゴに優しい甘さのツメがBest!

「玉子」
あぁ〜、これは上品なデザートですな♪

期待を上回る美味しいお寿司が頂けて、大満足でした。
店主の会話も楽しく、気付けるサービスに居心地も良く、是非また伺いたいと思います。



2019年4月12日 [金曜日]

越後維新

家族全員で胃腸炎にかかり、ようやく完全復活の脂肉です。

子供達の春休みや体調不良でどこにも出られず、ブログネタが全く無い。。

普通の食事や大好きなラーメンも食べられるようになった為、つけ麺を食べて帰ることにしました。

久しぶりに越後維新さんの本店へ行ってきました。

[越後維新]
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1705-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:[ラーメン店]火曜日[つけ麺店]木曜日
いつも混んでいるお店ですが、外から覗くと空席があります。

食券を買って店内へ。

っっっっっっ!!!
なんと、空席となっていたのは店員さんの手が回らないため!
カウンターの後ろには既に15名前後の方が、その脇にも2名の方が並んでいました。。
他の店へ行こうかとも思いましたが、既に食券を買ってしまっていましたし、店員さんのてんてこ舞い振りに、「やめるので返金してください」とも言いづらい雰囲気。

約1時間程待って、お目当ての[エビ塩とんこつ(大盛り)]が着丼。
写真ではわかりづらいですが、石焼きのような器に入っているスープはグッツグツ。

熱いもの好きにはたまりません!

麺は米粉が混ぜられたもっちもちの極太麺。

濃い目の塩とんこつスープに桜えびの香りと味がブレンドされて、美味い!!

数年前にこの[エビ塩とんこつ]に出会って何度も食べたいと思っていましたが、季節限定な為、なかなかタイミングが合わず、ようやく数年ぶりに食べられました。

とっても美味しかったので、数年ぶりの再開でしたが、5分程で完食ww

大満足で家に帰りました。
ごちそうさまでした。

また、この期間中に必ず再訪します。

脂肉


2019年4月11日 [木曜日]

どさん子湯沢店

コンビニ弁当に飽きてきたので、どさん子湯沢店に行ってきました。

地図を見る

今日はどさん子!という気分だったのでやっててよかった。
ラーメンが続いていたので肉野菜炒め定食をいただきました。
なかなかのボリュームで食べ応えがあります。
久しぶりに茶碗でご飯をいただいてみたら、茶碗ってご飯が食べやすいように出来てるんだなと改めて思いました。
もちもちジューシーな餃子もいただきました。
熱々の餃子と肉野菜炒めでご飯がすすんで大満足。



きむどん
追記:m

オーダーした食事を待つ間、スマホから目を離す事無く、テーブル席の私達に気付かないキムさんなのでした(笑)


<<前のページ  最新 | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 最初   次のページ>>


カレンダー

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年4月のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい