2019年7月9日の記事

2019年7月9日 [火曜日]

フルムーン函館 その1

5月22日より、スタッフは3泊4日でグアム旅行
私達は2泊3日で北海道の函館へ旅行に行って来ました♪

主人は初、私は2度目の北海道。
今回は欲張らないで函館に二泊、のんびり堪能しようと企画しました。
そして、空路では無く、陸路で向かいます。

先ずは見慣れた景色の越後湯沢駅ホームです、平日ですしシーズンオフなのでガラ~ンとしています ⇒

上越新幹線で1時間程で大宮に到着!
こちらは賑やかです、私達のように旅行の人、スーツにビジネスバッグのサラリーマン、各々の事情で列車を待ちます。

滑らかにホームに着く「はやぶさ」 ⇒

早速着席するのはグリーン車両♪
贅沢ですが、北海道までの長い道のり、快適に過ごせるよう奮発しました!

で、早々に遅めの朝食を頂きます ⇒
大宮駅のホームで、最後の一つを手に入れた貴重な「大船軒のサンドウヰッチ」です♪
久しぶりに頂きましたが、変わらぬ美味しさに懐かしさを覚えます。
主人と仲良く頂きました(旨)

あっという間の3時間半!
晴女m、晴天の函館です(嬉)

思っていた以上にトンネルも少なく、景色や会話を楽しみながら、先の予定に胸を膨らませる往路は本当に楽しい時間です(幸)

で、楽しい二泊はあっという間!
復路はある意味、今回の旅行のメインイベント「グランクラス」にて大宮まで帰ります(喜)
(函館のご報告は次回のお楽しみ)

素晴らしい掛け心地、倒れたり・上がったり・延びたり・出てきたり・開いたり・・・
説明書を読まないと使いこなせなそうです(笑)

通路を挟み1人掛けと2人掛けのゆったりしたスペースに、車両専属のアテンダントさんがサービスして下さいます!
最初に温かいおしぼりの提供がありました。
主人は子供の様にはしゃいでいます(笑) ⇒

私はスリッパがお気に入り、たくさん歩く旅行の最後にフワフワのスリッパで足を優しく開放出来るなんて、嬉しい限り(感)

ジャーン そして登場したのはフリードリンクのビールと軽食、おつまみ・茶菓子です ⇒
軽食なんて表現をされていますが、あの有名店一凛の橋本幹造さんが監修しているお弁当です(驚)
もっと食べたいと思うほど、本当に美味しくいただきました(感)
実際にお店に伺うのは難しいと思いますが、まさか新幹線で食べれるなんて、ラッキーです!

飲み物はグラスで提供されるし、種類も豊富でアルコール好きにはたまりません!

今回の旅行は旅行会社の企画もので、往路か復路のどちらかでグランクラスを選択できました。
朝からお酒を頂くには抵抗があったので、帰りの時間に合わせ夕飯を兼ねて飲めるよう、夕方の設定にして大正解!

アテンダントさんを呼ぶ為に、席にはコールボタンもありますが、気の利くアテンダントさんだったのでタイミングをみて車内を回っていただけたので、遠慮なくオーダーすることが出来ました。

主人が水割りをオーダーしたら、こんな風に提供されました ⇒
素晴らしいです!

お陰様で帰りもあっという間でした、贅沢な旅行でしたが、一生懸命に働いてまた旅行貯金して次の企画をたてようと思います(誓)

初めてのはずが、見慣れた光景の様な・・・
車窓からの眺めも美しく、幸せな旅行に余韻を残してくれました(嬉)

つづくm


カレンダー

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

前の月  次の月

2019年7月9日のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事