2013年3月5日の記事

2013年3月5日 [火曜日]

浅草

茨城県で乗馬ブーツの採寸を終え、東京へ行ってまいりました♪

宿泊先は浅草、思いのほか早く到着したので何をしようか?

とりあえずホテルを出てみる事に…


東京都台東区浅草寺付近

地図を見る

浅草と言ったら 『 雷門
何年ぶりでしょう?
並木通りを歩き、雷門を見上げていたら、人力車のお兄さんに声を掛けられました。
予約した夕飯まではノープランでしたので、1時間おまかせコースで人生初の人力車を体験する事にしました(喜)

視界にはたくましい後姿、スタートです ⇒

最初に目に入ったのは、お酒好きの私たちにピッタリ!
神谷バー 』 です ⇒

創業明治13年の有名なバーです、まだ訪れた事が無いのですが、いつか行きたい1店です。

それにしても、私 「 晴女 」 でしょ♪

東京スカイツリー 』 と 『 アサヒビール本社 』 のいいショット!

想像以上に乗り心地の良い人力車、だんだんテンションが上がってきましたヨ♪

お兄さんの軽快な足取りと、饒舌な説明で、飽きる事無く進みます(感)

こちらは『六区通り 』 ⇒

通りを飾る看板にご注目!
参照。

写真左上の 「 萩本欽一 」 さんに始まり、芸人さんの顔写真が通りを飾ります。
その中の1枚は 「 予約済み 」 の文字が…?

お兄さんが物マネを交えて、楽しく説明してくれます!
誰の予約か知れたければ、皆さんも人力車を体験あれ!

浅草演芸ホール 』 ⇒

じゃ~ん 「 平田 義宗 」 お兄さんです!

訊けば、人力車を曳いて5年とか(偉)
しかも、出身は沖縄県とか(驚)
今日は暖かいですと言って半袖でしたが、他の俥夫は当然長袖…

恐るべし、平田くん!

そして、名所での記念撮影もサービスです ⇒

しっかりポイントを押さえ、写真も縦と横の2枚撮ってくれます。

夜には提灯がともる煮込み通りは屋台街。
とんねるずさんの番組でも紹介された、牛煮込みが美味しい屋台を紹介 ⇒

番組からの、 「 表彰状 (☆☆☆) 」 と、 「 Pele ( 木梨憲武さん記 ) のサイン 」 が見れました!

さ~て、『 花やしき 』 『 雷5656会館 』を通り、 『 浅草見番 』 が見えてきました ⇒

風格を感じます!
一流の芸子さんは接客のプロです、一度はお座敷を楽しんでみたいものです。

そんな浅草見番の前に記念樹があります ⇒

アテネオリンピックで銅メダルを勝ち取った、浜口京子選手からです。
お兄さんが、浜口さんの道場が近くにあるとの事(この後、道すがら寄っていただきました。)、有名なお父様の気合いも聞こえるそうです(笑)

さて、 「なんでオリーブの木? 」 と私が呟くと…
お兄さん 「 ノアの方舟ご存じですか? 陸地を探しに飛んだハトがくわえていたのがオーリブの葉と言う事で、希望や発展と言った良い意味があるそうです。」 との事!

私達 (拍手) ♪

すごい、物マネからノアの方舟まで語れるなんて、プロですね!

お次は、『 待乳山聖天 』 ⇒

こちらは、かの有名な北島ファミリーが毎年初詣に来る、霊験あらたかなところです。
お兄さんが参拝の時間をくれましたから、(株)ゆざわ商事ファミリーにもたくさんのご利益があるかなぁ~


浅草を中心とした下町界隈、初めてではありませんが、お兄さんの楽しい説明で、分かりやすく歴史を教えていただいたり、時代背景も目に浮かぶジェスチャーを交え、飽きる事がありませんでした。
信号待ちを待機する時の場所、通行人への配慮、町の人や行き交う人力車に率先して声を掛ける様は本当に気持ちよく、人力車の経験ができた事に加え、平田さんで良かったと感じました!
勉強になりました、また是非お会いしたいです(謝)


えびす屋 人力車


m


カレンダー

2013年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

前の月  次の月

2013年3月5日のTOKOITE

カテゴリ~

投稿者

過去の記事

福わらい

土地・建物・アパート・マンション【ゆざわ商事】

株式会社 ゆざわ商事 新潟県知事(13)第1036号
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-7
TEL.025-784-3198  FAX.025-784-4678

新潟県宅地建物取引業協会
東日本不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
移住・住みかえ支援機構

JWord:ゆざわ商事